Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「プレコンセプションケア」の体験記事が公開される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「プレコンセプションケア」の体験記事が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
将来の妊娠を考えながら心や身体を診断
株式会社ベネッセコーポレーションが運営するウェブサイト「たまひよ」が、2019年5月15日に「プレコンセプションケア(妊娠前管理)」の体験記事を公開した。

プレコンセプションケア
今回公開された記事は2019年5月10日に公開された記事の続編で、「プレコンセプションケア」を導入している「フィーカレディースクリニック」(東京都中央区)に取材。

プレコンセプションケア
プレコンセプションケアの内容は身長・体重・骨密度などの測定、血液検査、子宮や卵巣内部の検査など。1回の所要時間は10~15分程度で骨密度やAGEs(終末糖化産物)の検査結果はその場でわかる。

血液検査などの結果は後日(1ヶ月後)にわかり、その際に食事記録表を提出すると、栄養士による栄養アドバイスも受けられる。

3ヶ月後に2回目の測定、検査と栄養アドバイスが行われ、以後3ヶ月から6ヶ月ごとに診察や状態のチェック・栄養アドバイスなどが行われる。

気軽に休みにいけるクリニック
スウェーデン語で「お茶する」という意味の名前をもつ「フィーカレディースクリニック」は、東京メトロ「日本橋駅」のすぐ近く。

思い思いにくつろげる家具が置かれた院内は、壁一面の大きな本棚が特徴。読書をしたりお茶を飲んだりしながらリラックスして過ごすことが可能となっている。

プレコンセプションケアのほかに一般婦人科診療や婦人科ドック、妊活サポートなども利用可能だ。

(画像はたまひよより)
(画像はフィーカレディースクリニック公式サイトより)


外部リンク

たまひよ
https://st.benesse.ne.jp

フィーカレディースクリニック公式サイト
http://fika-lc.jp


Amazon.co.jp : プレコンセプションケア に関連する商品



  • 個別相談も可能「子宝セミナー」を開催(10月22日)
  • ストレスにより男の子を授かる可能性が下がる(10月22日)
  • 大気汚染曝露が流産リスクを高める(10月21日)
  • 環境ホルモンは胎盤を介して胎児の体内に蓄積される(10月21日)
  • 父親の食事が子供の心臓に長期的な影響を与える(10月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->