Google+
妊活・卵活ニュース

妊活・卵活ニュース

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























カラダ
';

葉酸による小麦粉強化は胎児の健康に効果がある

このエントリーをはてなブックマークに追加
栄養強化食
妊娠期における栄養強化食の効果コーネル大学の研究チームは、コクラン・システマティックレビューにて、葉酸による小麦粉・トウモロコシ粉強化により、母体の葉酸量は改善され、胎児の神経管欠損が減少したと発表した。葉酸による小麦粉・トウモロコシ粉強化は、有益…
';

胎児の目は想像以上に見えている

このエントリーをはてなブックマークに追加
目
胎児の目カリフォルニア大学バークレー校の研究チームは、「Current Biology」にて、母親の子宮にいる胎児の網膜は、これまで考えられていた以上に光感度があり、正確に見えていると発表した。 網膜神経節細胞と光感受性胎児の発達段階にある網膜内の感光性細胞「網膜…
';

産婦人科医師が監修「加齢と妊娠率」に関する記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
梅ヶ丘産婦人科
産院の選びかたまでくわしく解説「マイナビウーマン子育て」が、2019年11月26日に産婦人科医師監修の記事「妊娠率は年齢とともに下がる!加齢による卵子の変化とトラブルとは」を公開した。 株式会社マイナビが運営する「マイナビウーマン子育て」は「マイナビウー…
';

妊娠期の食事内容は胎児脳に大きく影響する

このエントリーをはてなブックマークに追加
食事
妊娠期の食事内容による影響ウィーン医科大学脳研究センターの研究チームは、「Molecular Psychiatry」にて、妊娠期に母親が高脂質の食事を摂ることにより、胎児の脳において長期的な変化が生じると発表した。 妊娠期の母親がオメガ6系の多価不飽和脂肪酸が多く含まれ…
';

周産期心筋症の早期診断は妊娠結果に大きく影響する

このエントリーをはてなブックマークに追加
体重
周産期心筋症の早期治療による効果ペンシルベニア大学医学部の研究チームは、「Hypertension」にて、妊娠期に周産期心筋症(PPCM)と早期診断された女性は、妊娠後期の診断と比べ、妊娠後期あるいは出産1ヶ月前に心機能が回復し、分娩状態が改善されると発表した。 周産…
';

産後も体重増加が続く場合は次の妊娠の可能性が高い

このエントリーをはてなブックマークに追加
体重
妊娠に伴う体重増加マーケット大学とミシガン大学の研究チームは、「Journal of Obstetric, Gynecologic & Neonatal Nursing(JOGNN)」にて、標準体重(BMI25未満)の女性では、最初の妊娠に伴い体重増加・減少が続く場合、高い頻度で次の妊娠が成立していると発表した。 …
';

妊娠後期のストレスとプラスチック添加剤の曝露は早産リスクを高める

このエントリーをはてなブックマークに追加
早産
リスクに対する影響が大きい妊娠後期ラトガース大学公衆衛生大学院(米ニュージャージー州)の研究チームは、「Environment International」にて、妊娠後期の母親がストレスとフタル酸エステルに晒されることにより、早産リスクが高まると発表した。 今回、初めて、ス…
';

アンケート調査で3冠を達成した「ミトコンドリアサプリ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミトコンドリア
子どものいる人、妊活中の男女に大人気株式会社グレインのミトコンドリアサプリ「BABYWEL(ベビウェル)」が「ミトコンドリアサプリ10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査」で3冠を達成したことを2019年11月21日付けのプレスリリースで公表した。 「ミトコンド…
';

母親が抱く妊娠関連の不安は乳児の脳機能に影響する

このエントリーをはてなブックマークに追加
不安
母親が抱く妊娠関連の不安による影響アールト大学とトゥルク大学(共にフィンランド)の研究チームは、「Journal of Affective Disorders」にて、母親が抱く妊娠関連の不安と乳児における悲しい内容に対する脳の反応には関連性があると発表した。 妊娠期に母親が妊娠…
';

妊娠期のビタミンB12欠乏は代謝異常の要因になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビタミンB12
妊娠期におけるビタミンB12の重要性イギリスの研究チームは、「Endocrine Abstracts」にて、妊娠期の母親がビタミンB12欠乏症である場合、脂肪の正常な代謝は崩壊し、間接的に妊娠期の体重増加や肥満に関係すると発表した。妊娠期の肥満は、長期に亘って母子の健康に悪…
1 2 3 4 5 6 次>