Google+
妊活・卵活ニュース

妊活・卵活ニュース

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























社会
';

妊娠中の新型コロナワクチン接種によって早産リスクが高まることはない

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナワクチン
ワクチン接種と早産は関連なし1月4日、イェール大学(アメリカ)の研究チームは、同大学プレスリリースを通じて、妊娠中の新型コロナワクチン接種と早産、在胎不当過小(SGA)において関連性はないと発表した。 つまり、妊娠中の新型コロナワクチン接種により、早産(妊…
';

妊活・妊娠中の女性に医師がすすめる栄養素は「鉄分」だった!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ禍
8割以上の人が不安をもっていると回答動画情報サイト「つきみちる」を運営する株式会社グリーンハートが「コロナ禍の妊娠に対する不安や取り組み方」に関する調査を実施。結果を2021年12月10日付けのプレスリリースで公表した。 2021年11月16日から2021年11月17日に…
';

オーストラリアおよびニュージーランドでは過去10年間の体外受精出生率が急増した

このエントリーをはてなブックマークに追加
体外受精出生率
体外受精サイクル1回目における出生率の増加9月19日、ニューサウスウェールズ大学(ニュージーランド)の研究チームは、同大学プレスリリースを通じて、過去10年間において、オーストラリアおよびニュージーランドの体外受精成功率は著しく改善し、特に35歳以上の女性で…
';

妊娠中の新型コロナウイルス感染は早産リスクを高める

このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ
コロナ感染の妊婦のうち大半は無症状2021年9月、「Clinical Medicine Journal」は、妊娠中の女性が新型コロナウイルス(COVID‐19)に感染した場合、無症候性感染者になる傾向が強いと発表した。 現段階において、コロナ感染の妊婦のうち75%は、無症状・無症候であっ…
';

日本の妊婦は新型コロナウイルス感染症に対する不安が高い

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルス感染症
感染不安の高さ3月10日、東北大学の研究チームは、同大学プレリリース(英語版)を通じて、日本において妊娠中および不妊治療中の女性は、新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)に対する不安レベルが高いと報告した。研究論文は、「Journal of Affective Disorders Reports…
';

目的に応じてヒト胚の体外培養ルールを見直すべきである

このエントリーをはてなブックマークに追加
14日ルール
研究目的の体外培養ルールの改訂を3月5日、ケース・ウェスタン・リザーブ大学(アメリカ)の研究チームは、同大学プレリリースを通じて、ヒト胚の体外培養に適用される14日ルールを再検討する必要があると提言した。論文は「Science」に掲載されている。 14日ルールと…
';

「妊活白書2020」が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロート製薬
新型コロナウイルスの影響について調査2018年から「妊活」に対する意識調査を行っているロート製薬株式会社が、2020年12月に行った調査の結果を「妊活白書2020」として2021年2月1日付けのプレスリリースで公開した。 2018年の意識調査では「妊活」の認知やイメージ…
';

子宮内膜症を患う女性のQOLは自己効力感にて高められる

このエントリーをはてなブックマークに追加
子宮内膜症
子宮内膜症とQOLモナッシュ大学(オーストリア)の研究チームは、「Human Reproduction」にて、子宮内膜症の自己管理・セルフマネジメントにおいて、自己効力感は管理ファクターとなり、自己効力感が大きいほど、身体的・精神的健康におけるQOL(Quality Of Life:クオリ…
';

ヨーロッパでは出生前スクリーニングによってダウン症児の出生数が低下した

このエントリーをはてなブックマークに追加
出生前スクリーニング
ヨーロッパにおける出生前スクリーニングマサチューセッツ総合病院は、「European Journal of Human Genetics」にて、ヨーロッパ諸国において、非侵襲的出生前スクリーニング(NIPS)により、ダウン症候群の出生数が毎年、平均54%低下していると発表した。 一方、201…
';

なぜ男性不妊は増加している?

このエントリーをはてなブックマークに追加
男性不妊
ストレス、肥満と男性不妊Cloudnine Group of Hospitals(インド・プネー)シニアコンサルタントのNameeta Mokashi Bhalerao博士は、「Telangana Toda」など複数メディアにて、心因的ストレス、肥満に起因する男性不妊が増加傾向にあると指摘している。 ストレスと食…
1 2 3 4 5 6 次>
記事検索
妊活基本情報



お問い合わせ