Google+
妊活・卵活ニュース

妊活・卵活ニュース

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























カラダ
';

母親が抱く妊娠関連の不安は乳児の脳機能に影響する

このエントリーをはてなブックマークに追加
不安
母親が抱く妊娠関連の不安による影響アールト大学とトゥルク大学(共にフィンランド)の研究チームは、「Journal of Affective Disorders」にて、母親が抱く妊娠関連の不安と乳児における悲しい内容に対する脳の反応には関連性があると発表した。 妊娠期に母親が妊娠…
';

妊娠期のビタミンB12欠乏は代謝異常の要因になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビタミンB12
妊娠期におけるビタミンB12の重要性イギリスの研究チームは、「Endocrine Abstracts」にて、妊娠期の母親がビタミンB12欠乏症である場合、脂肪の正常な代謝は崩壊し、間接的に妊娠期の体重増加や肥満に関係すると発表した。妊娠期の肥満は、長期に亘って母子の健康に悪…
';

「男の病気」を解説する書籍が刊行される

このエントリーをはてなブックマークに追加
働く男のクリニック
人に言いづらい悩みの解決をサポート株式会社現代書林が、男性特有の病気が疑われる症状について解説する書籍「働く男のクリニック」(1300円)を2019年11月8日に刊行した。 「子作りにはげんでいるのに妊娠しない」「やる気が出なくて職場や家族ともうまくいかない…
';

「パラダイスシード」配合のチョコレートがモニター試験結果を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
パラダイスシード
ダイエット・リラックス効果もあるスーパーフード「パラダイスシード」を使ったスーパーチョコレート「Ferome」を開発した株式会社シェアトレードが、2019年9月から2019年10月にかけて実施したモニター試験の結果を2019年11月11日に公開した。 パラダイスシードは、…
';

新生児のしゃっくりは脳の発達している証である

このエントリーをはてなブックマークに追加
しゃっくり
新生児のしゃっくりユニバーシティ・カレッジ・ロンド(UCL)の研究チームは、「Clinical Neurophysiology」にて、新生児はしゃっくりをする頻度が多いが、新生児のしゃっくりは脳が呼吸を把握することを促す脳のシグナルにより生じると発表した。 しゃっくりは、胎児…
';

モザイク胚は子供の健康に問題ない

このエントリーをはてなブックマークに追加
モザイク胚
モザイク胚による体外受精11月4日、「Nature Medicine」は、体外受精においてモザイク胚を子宮移植した場合、子供の健康は何ら影響を受けないとの研究論文を発表した。 正常な胚では、全ての細胞が染色体46本を有する。一方、モザイク胚では、染色体変異のある細胞(…
';

子癇前症の治療では投薬使用が基本である

このエントリーをはてなブックマークに追加
子癇前症
基本的な子癇前症の治療法東フィンランド大学の研究チームは、「British Journal of Clinical Pharmacology」にて、子癇前症(しかんぜんしょう:妊娠期における高血圧や尿蛋白)の治療では、妊娠期であっても投薬使用が一般的であると発表した。 妊娠期の投薬使用は…
';

妊娠期の母親の感染症と子供の精神障害には関連性がある

このエントリーをはてなブックマークに追加
感染症
妊娠期の感染症が胎児に与える影響コペンハーゲン大学生命健康・医学部の研究チームは、「Molecular Psychiatry」にて、妊娠期の感染症と精神障害には関連性があり、妊娠期の母親が感染症にかかることにより、胎児が将来的に精神障害(統合失調症、自閉症スペクトラム障…
';

全日本空輸株式会社で「妊活セミナー」が開催される

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファミワン
93.6パーセントの参加者が「よかった」株式会社ファミワンが、全日本空輸株式会社で妊活に関する従業員向けのセミナーを開催したことを2019年10月30日づけのプレスリリースで公表した。 セミナーの参加者数はのべ50人程度。社員への接しかたについての知識を深めた…
';

妊娠初期に化学混合物に晒されると子供のIQが低下する

このエントリーをはてなブックマークに追加
化学薬品
妊娠期における化学薬品曝露の危険性マウントサイナイ医科大学の研究チームは、「Environment International」にて、妊娠期における化学薬品の曝露と7歳までの子供の知能指数(IQ)には関連性があり、妊娠初期に母親が内分泌撹乱を引き起こす化学混合物に晒されることに…