Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「子宝カウンセラー」が作った絵本が話題に

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「子宝カウンセラー」が作った絵本が話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
ちいさな天使のものがたり
長崎の薬局から全国へ
株式会社東洋館出版社から刊行された絵本「ちいさな天使のものがたり」(かわかみせいじ・作 としくらえみ・絵 満行勝・監修)がいま話題を呼んでいる。

「ちいさな天使のものがたり」は、街の薬店で販売員をしながら子宝カウンセラーとしても活動しているかわかみせいじさんが知人女性のために創作したストーリーが原作。口コミで評判が伝わり、2016年12月に自費出版で刊行された。

新聞やテレビ番組などでも取り上げられたことにより注文が殺到し2016年2月には早くも重版。2017年7月1日に東洋館出版社から改訂新版として全国販売されるようになった。

長崎市でサイン会と原画展を開催
長崎市元船町の「ゆめタウン夢彩都」4Fにある「紀伊国屋書店長崎店」では、2017年7月30日(日曜日)14時より「ちいさな天使のものがたり」著者のかわかみせいじさんと挿絵を担当した画家としくらえみさんのサイン会を開催する。

サイン会の参加には、「紀伊国屋書店長崎店」で「ちいさな天使のものがたり」を購入するともらえる整理券が必要。当日は原画展も同時開催される。

(画像は株式会社東洋館出版社のプレスリリースより)


外部リンク

株式会社東洋館出版社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes

株式会社東洋館出版社
http://www.toyokan
Amazon.co.jp : ちいさな天使のものがたり に関連する商品



  • 【福岡】現役医師による「妊活セミナー」(1月18日)
  • ヨード欠乏症により妊娠率が低下する(1月17日)
  • 「朝日新聞デジタル」が妊活に関する座談会を掲載(1月16日)
  • 「どうする? 仕事と出産」の詳報が完結(1月16日)
  • 卵子の受精能力が低い場合は人工的卵子活性化を併用すると顕微授精の受精率が改善する(1月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->