Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

不妊治療と「コロナウイルス」に関する記事が公開される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























不妊治療と「コロナウイルス」に関する記事が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
医療に関する情報を多数配信
読売新聞が運営する医療・健康・介護サイト「yomiDr.(ヨミドクター)」が、2020年3月19日に連載コラム「いつか赤ちゃんに会いたいあなたへ」を更新した。

コロナウイルス
「yomiDr.」では医療に関するニュースやコラム記事、健康レシピなどを配信。読者会員に登録すると「医療大全」「病院の実力」などの限定記事が閲覧可能となる。

感染への恐れから治療中止を考える人も
2020年3月19日更新分の「いつか赤ちゃんに会いたいあなたへ」は、休校や集会等の自粛、生活必需品の買い占め・転売問題などのストレスフルな社会状況を生んでいるノロウイルスがテーマ。

コロナウイルス
ストレスフルな状況下ではマイノリティーといわれる人たちが声を上げづらくなるが、「NPO法人Fine」の松本亜樹子理事長のもとにも不妊治療当事者の声が続々と寄せられているという。

コロナウイルス
記事では在宅勤務となった同僚のフォローで通院が困難になったケース、治療を受けるために必要な病院の説明会が中止になったケース、微熱を理由に治療をキャンセルされたケースを紹介。通院時に乗る電車での感染や、妊娠中の感染を心配して治療の中止を考えている人もいるという。

このような声に対して記事では一般社団法人日本産婦人科感染症学会がウェブ上で公開している文書を紹介。正しい情報を入手して判断することをすすめている。

また、1人で悩みをかかえこまずにSNSやオンライン相談などの「遠慮なく何でも話せる場所」を見つけることも提案している。

(画像はyomiDr.より)
(画像は松本亜樹子Official siteより)
(画像はNPO法人Fine公式サイトより)


外部リンク

yomiDr.
https://yomidr.yomiuri.co.jp

NPO法人Fine公式サイト
http://j-fine.jp/

松本亜樹子Official site
http://coacham.biz


Amazon.co.jp : コロナウイルス に関連する商品



  • 腸内細菌の免疫変調によって神経発達障害を防げる(6月4日)
  • 「軽い気持ち」で妊活をはじめてもいいですか?(6月4日)
  • ルーツによって生殖能力が増加する(6月3日)
  • 不妊治療の「ステップアップ」に関するデータ分析の結果が公開される(6月3日)
  • しゅふJOB総研が「不妊治療」に関するアンケート調査を実施(6月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->