Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

初期段階でのメンタルケアによって不妊治療結果が改善する

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























初期段階でのメンタルケアによって不妊治療結果が改善する

このエントリーをはてなブックマークに追加
不妊患者に対するメンタルケアの重要性
11月30日、AJMC(The American Journal of Managed Care)はサウスカロライナ大学医学部による研究を取り上げ、不妊治療患者に対する早期段階でのメンタルヘルスサポートによって不妊治療結果が改善すると紹介した。

つまり、不妊治療の成功には患者の精神状態に寄り添い、必要に応じて、なるべく早い段階にてメンタルスクリーニングなどを行い、適切なサポートを提供することが不可欠である。

メンタルヘルス
不妊とメンタルヘルスにおける密接な関係性
不妊治療では、患者の精神状態によって治療結果が左右される。しかしながら、不妊状態、不妊治療における薬学的治療、不妊治療結果は患者のメンタルヘルスに影響を及ぼす。

繰り返される治療の失敗、子供を授かりたいのに授かれない状態が慢性的なストレスとなり、患者の精神的負担は増していく。とりわけ、女性の罪悪感、怒り、孤立感や孤独感が強まり、鬱、不安症、精神的苦痛を伴うケースも少なくない。

それゆえ、患者へのメンタルケアが重視される。不妊患者のメンタルヘルスや精神的苦痛に対して初期の段階で適切なサポートを提供して医療介入することにより、最善の不妊治療結果が望めるという。

(画像はAJMCより)


外部リンク

AJMC
https://www.ajmc.com/

Amazon.co.jp : メンタルヘルス に関連する商品
  • 妊娠中のストレスは子供が早熟になる要因である(2月27日)
  • 研究の余地はあるものの抗鬱剤が脳の初期発達に悪影響を及ぼす(2月26日)
  • 地中海料理は男性の生殖能力を高める(2月22日)
  • 母親の高タンパク食は子供の肥満リスクを高める可能性がある(2月19日)
  • 早産と自閉スペクトラム症に関係はない(2月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ