Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

不妊治療に関する「意識調査」の結果が公開される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























不妊治療に関する「意識調査」の結果が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
不妊治療実施に対する期待の声
バイエル ホールディング株式会社が、不妊治療の保険適用開始に関する意識調査を実施、その結果をエレビット(R)ブランドサイトで公開した。

意識調査
調査は2021年12月27日から2022年1月6日にかけて行われ、エレビット(R)の会員登録をしている女性が対象となっている。

意識調査
調査結果によると、妊活中の人のうち82.1パーセントが不妊治療の保険適用開始について認知しており「とても興味がある」と回答した人は78.7パーセント。79.6パーセントが費用面をおさえられるのなら不妊治療を積極的に実施したいと回答している。

妊活中で不妊治療の保険適用が開始することを認知している人の62.1パーセントが、保険適用の開始を待たずに不妊治療をしていると回答。理由としては「待つ時間がもったいない」「年齢的に急いでいる」などがあげられた。

保険適用開始まで不妊治療を保留している人からは、不妊治療の保険適用を受けて「少しでも費用をおさえたい」「体外受精にも挑戦したい」という回答があり、不妊治療を実施できることへの期待の声がみられた。

製薬会社が作るマルチビタミンサプリ
エレビット(R)は、女性とお腹の赤ちゃんの成長に必要不可欠な栄養素を配合したマルチビタミンサプリ。1日3粒で800マイクログラムの葉酸を摂取でき、葉酸の働きを助けるビタミンB6とB12など12種類のビタミンと6種類のミネラルがバランスよく配合されている。

エレビット(R)のブランドサイトでは妊活を見すえたライフプランを立てられる「ライフプラン シミュレーション」のほか、妊娠中の体重チェックツール、食事の栄養バランスチェックなどのコンテンツを公開中だ。

(画像はバイエル ホールディング株式会社公式サイトより)
(画像はエレビット(R)ブランドサイトより)


外部リンク

バイエル ホールディング株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

バイエル ホールディング株式会社公式サイト
https://www.bayer.jp

エレビット(R)ブランドサイト
https://www.elevit.jp


Amazon.co.jp : 意識調査 に関連する商品
  • 妊娠前のストレスが流産リスクを高める(8月18日)
  • 顆粒膜細胞は卵巣予備能力のマーカーとなる(8月12日)
  • ホルモン量を抑えることで体外受精出生率は改善する(8月9日)
  • 皮膚細胞から卵子を作製する技術研究を促進させて妊娠を可能にする(8月9日)
  • 両親の高齢化は妊娠結果に悪影響を及ぼす(8月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ