Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「新型コロナワクチン」と妊活に関する記事が公開される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「新型コロナワクチン」と妊活に関する記事が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
将来妊娠を希望する人にカウンセラーがアドバイス
株式会社小学館が運営する「suits-woman.jp」が、2021年8月9日に連載記事「いつかのためのプレ妊活」を更新した。

ワクチン
「いつかのためのプレ妊活」は、将来的に子どもをもちたいと思っている人を対象とした連載コラム記事で、「女性の身体塾」を主宰する認定不妊カウンセラーの笛吹和代先生が将来の妊娠・出産のために「今からできること」を解説する内容となっている。

ワクチン
今回更新分の記事は「番外編」として、妊娠希望者の新型コロナワクチン接種をとりあげている。

接種後なら妊活を再開しても大丈夫
「妊娠希望ですがワクチン接種後にするべきか悩みます」というサブタイトルがついた記事は、コロナ禍を考慮して妊活を延期している女性(20代・既婚)からの相談に回答する形式となっている。

記事に掲載された投稿によると、女性は職場で新型コロナワクチンの職域接種を受けられることになったが、接種後すぐに妊活を再開してもいいのか、それともコロナ禍がおさまるまで待つべきなのか悩んでいるという。

この相談に対して笛吹先生は、接種後から妊活を再開した方が良いと回答。現在都心部では現在病床が足りないため妊娠後に感染してしまうとすぐに治療や入院を受けられない可能性もあるため、妊娠を希望する人が重症化を防ぐワクチン接種を受けるのは理にかなったことであるという。

また、ワクチン接種が受けられない状況にある人にも予約が取れれば妊娠中でもワクチン接種は受けられること、万一異常があった場合早期に治療できるようAMHの検査と精子検査は受けておくことをアドバイスしている。

(画像はsuits-woman.jpより)
(画像は女性の身体塾公式サイトより)


外部リンク

suits-woman.jp
https://suits-woman.jp

女性の身体塾公式サイト
https://woman-lifestage-support


Amazon.co.jp : ワクチン に関連する商品
  • 「ヘルスリテラシー」を高めるセミナー・カウンセリングが好評開催中(10月22日)
  • 「第16回不妊治療の終結を一緒に考える会」が渋谷で開催(10月22日)
  • 新型コロナウイルスによって精子数は減少する(10月20日)
  • 遺伝子変異によって女性不妊が生じる(10月19日)
  • 精子鞭毛の形態異常によって乏精子無力症が生じる(10月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ