Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「不妊白書2018」が発行

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「不妊白書2018」が発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
不妊白書2018
SNS運営からカウンセリングまで幅広く活動
不妊当事者によるセルフサポートグループ「NPO法人Fine(ファイン)」が、2018年5月30日(水曜日)に「不妊白書2018 当事者5,526人の声から見えた『仕事と不妊治療の両立』」(以下不妊白書2018)を発行した。

「NPO法人Fine」は2004年に任意団体として設立。「不妊治療患者の支援」「不妊(治療)の啓発活動」「患者と医療機関や公的機関の橋渡し」「患者の意識と知識向上」「治療環境の向上」の5つを使命に、ウェブサイトやSNSの運営管理、各関係機関(公的機関・医療機関など)への働きかけなどを手がけている。

全国各地での面談カウンセリングや「おしゃべり会」などの交流イベント、電話相談のほかカウンセラーの養成講座も行っている。

「当事者の生の声」を伝える
今回発行された「不妊白書2018」は、「NPO法人Fine」が2017年3月から8月にかけて実施した「仕事と不妊治療の両立に関するアンケートPart2」に寄せられた26000通を超える「当事者の生の声」を集計・分類してまとめた書籍。

企業の人事、労務担当者や労働組合関係者、医療従事者、自治体職員、教育関係者などを対象に不妊当事者がかかえている悩みや課題、企業におけるサポート制度の現状などを把握する助けとなるよう編集されている。

「不妊白書2018」は定価1000円(税込)。「NPO法人Fine」公式ホームページ内の申し込みフォームで注文を受け付けている。

※別途送料が発生します。

(画像はNPO法人Fine公式ホームページより)


外部リンク

NPO法人Fineのプレスリリース
http://j-fine.jp/prs

NPO法人Fine公式ホームページ
http://j-fine.jp
Amazon.co.jp : 不妊白書2018 に関連する商品



  • 新たな出生前診断技術が開発される(6月24日)
  • 製薬会社がアンケート調査の結果を公開(6月23日)
  • 女児の筋力はビタミンD量に関係する(6月23日)
  • 妊娠期に三種混合を接種することにより子供へ免疫が引き継がれる(6月20日)
  • 「鍼治療」で精液所見が改善(6月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    妊活基本情報



    お問い合わせ