Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

特殊医薬品会社が精液評価・診断検査システムを発表

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























特殊医薬品会社が精液評価・診断検査システムを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
精液評価・診断検査システムの発表
今月5日、特殊医薬品会社であるアイトゥ・バイオサイエンスは、第33回欧州ヒト生殖医学会(ESHRE 2017)にて、精液評価・診断検査「MiOXSYSシステム」について発表した。

第33回欧州ヒト生殖医学会は、7月2日から5日に掛けてスイス・ジュネーブにて開催された。

MiOXSYSシステム
「MiOXSYSシステム」について
精液中の酸化ストレスは、原因不明の男性不妊を引き起こす要因であるといわれる。酸化ストレスは酸化反応により生じる有害作用であり、体内の酸化還元における均衡が崩れた状態である。

「MiOXSYSシステム」では、精液中の酸化ストレス度や精子DNA断片化を測定する。精子運動率や前進運動率との相関関係より、精子の質や生殖能力の評価、男性不妊の診断が可能となる。精液評価・診断検査方法は簡単明瞭であり、検査結果が出るのに時間は掛からない。

学会発表の効果
アイトゥ・バイオサイエンスは、男性不妊を理由に不妊治療を受けるカップルにとって診断、予後診断に有益であると述べている。

また、最高経営責任者のジョシュ・ディスボロー(Josh Disbrow)氏は、学会発表を通して、「MiOXSYSシステム」の臨床的・科学的証拠を立証し、潜在的有用性の拡大を図ることができたと評価する。

(画像はAYTU BioScience HPより)


外部リンク

AYTU BioScience
http://aytubio.com/
Amazon.co.jp : MiOXSYSシステム に関連する商品



  • 肥満は精子の質や精液量に悪影響を与える(11月16日)
  • 「カラダのキモチ」が妊娠できる身体づくりを応援(11月15日)
  • キスが体外受精を成功させる(11月13日)
  • 銀座で「体験型スペシャル妊活セミナー」開催(11月13日)
  • BPAは胎児の健康に影響を与える(11月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->