Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

不妊治療にあたって「夫婦で話し合うべきこと」

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























不妊治療にあたって「夫婦で話し合うべきこと」

このエントリーをはてなブックマークに追加
コミュニケーション不足が不妊の原因になる場合も
雑誌「Suits WOMAN」が運営する情報サイト「Suits-woman.jp」で連載中の「働きながら妊活しましょ」が2019年3月25日に更新された。

相談
今回更新分のテーマは「不妊治療について、夫婦で話し合っておきたいこと」。不妊カウンセラーとして多くの人の相談を受けている笛吹和代先生が、自身の経験も交えながら不妊治療にあたって話し合うべきことを説明する。

相談
笛吹先生の相談に訪れる夫婦には子どもをもつことに関して意見が一致していないケースもあり、不妊治療をはじめる前に子どもを望むかどうかをきちんと話し合っている夫婦は少数派だという。

記事では、不妊治療をしてまで子どもを望むかどうかについてお互いの意見を確認しておくことと、不妊治療をはじめるのなら「やめどき」を決めておくことをすすめている。

さまざまな分野の「賢人」が女性を応援
株式会社小学館が発行する「Suits WOMAN」は、地に足をつけて堅実に生きる女性を応援する雑誌。

公式サイトである「Suits-woman.jp」では「賢人」と呼ばれる各分野のスペシャリストによるコラム記事を多数掲載。無料の会員登録をすることで賢人への相談も可能だ。

「働きながら妊活しましょ」執筆担当の笛吹和代先生が主宰している「女性の身体塾」公式サイトでは現在「不妊カウンセラーまでの道のり」を連載中。面談・ZOOM・電話による妊活・不妊相談も行っている。

(画像はSuits-woman.jpより)
(画像は女性の身体塾公式サイトより)


外部リンク

Suits-woman.jp
https://suits-woman.jp

女性の身体塾公式サイト
https://womanlifestagesupport.wordpress.com

Amazon.co.jp : 相談 に関連する商品



  • 不妊カウンセラーが教える「クリニック選びの注意点」(5月23日)
  • 新たなプロゲステロン測定法が開発される(5月23日)
  • 開運の賢人が「妊活」の打開策を伝授(5月23日)
  • 妊娠初期の肥満は妊娠合併症の要因となる(5月20日)
  • 父親の年齢上昇により母子の健康リスクが高まる(5月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->