Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

全国11か所の鍼灸院人材交流事業を共同実施

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























全国11か所の鍼灸院人材交流事業を共同実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
不妊鍼灸
柔軟な相互交流で知識や技術を養う
「未病」の改善で病気自体を防ぐことをテーマとした事業を展開している株式会社ケアくるが、一般社団法人全国統合医療協会および全国11か所の鍼灸院との人材交流事業を共同で実施することを2018年10月3日(水曜日)付けのプレスリリースで発表した。

この人材交流事業では、参画する団体がそれぞれ持っている強みを活かし「預かり研修」で柔軟な相互交流を実施。OJTの中で単独では不足しがちな知識や技術、経験を養うことが目的となっている。

「不妊鍼灸」に特化した鍼灸院も参加
今回の人材交流事業に参加している鍼灸院は、それぞれに得意分野を持っているが「こもの鍼灸院」(三重県三重郡菰野町)は美容鍼灸・不妊鍼灸に特化した鍼灸院。

鍼治療でホルモン値、子宮の血流、胃腸の3つを改善することで妊娠しやすい体質へと導いていく。

問診や施術は個室で行われるのでプライバシー面も安心。男性やカップルの来院も歓迎している。

四日市ICから車で5分の「イオンタウン菰野」の中にあり、780台収容の大型無料駐車場を利用可能。飲食店、携帯電話ショップ、美容室なども隣接している。

(画像は株式会社ケアくるのプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ケアくるのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

株式会社ケアくる公式ホームページ
https://corp.carecle.com

こもの鍼灸院公式ホームページ
http://www.mie-biyouhari.com
Amazon.co.jp : 不妊鍼灸 に関連する商品



  • 着床前診断に次世代シーケンシングを組み合わせる(12月14日)
  • 「jineko」が大幅リニューアルを敢行(12月14日)
  • 肥満治療は妊活前に行うべきである(12月14日)
  • 3代目「大人の青汁」が発売される(12月14日)
  • スマートフォン使用が女性不妊の要因に成り得る(12月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    妊活基本情報



    お問い合わせ