Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

多摩市で「不妊・不育症」に関する講演会が開催される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























多摩市で「不妊・不育症」に関する講演会が開催される

このエントリーをはてなブックマークに追加
クリニック院長が現場からの最新情報を紹介
社会全体の「不妊・不育」に対する正しい理解を目的に、多摩市が2020年2月2日に講演会「今どきの妊活~不妊・不育症の基礎知識~」を開催する(共催・多摩市医師会)。

多摩市
会場は聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩5分の「多摩市立健康センター」。「こまちレディースクリニック」の早川繁院長を講師にむかえ、不妊・不育症について、現場からの最新情報を紹介する予定だ。

多摩市
開催時間は10時30分から12時まで。参加費は無料となっている(事前申込不要・定員40人)。

安心して相談できる環境づくりを大切に
多摩センター駅から徒歩4分の場所にある「こまちレディースクリニック」は、来院者が安心して相談できる環境づくりを大切にしている不妊治療・婦人科専門クリニック。

明るくやわらかな雰囲気に統一された受付や待合スペースはリラックスできる空間となっている。不妊カウンセラー(培養士)によるカウンセリングも利用可能だ。

また、特定不妊治療費助成事業の指定医療機関なので不妊治療にともなう各種助成制度も利用できるようになっている。診察時間は午前が9時から12時45分まで、午後は15時から18時30分までとなっている(金曜日・土曜日は午前のみ)。

(画像は多摩市公式ホームページより)
(画像はこまちレディースクリニック公式ホームページより)


外部リンク

多摩市公式ホームページ
https://www.city.tama.lg.jp

こまちレディースクリニック公式ホームページ
https://www.komachi-ladies.com


Amazon.co.jp : 多摩市 に関連する商品
  • 胚の神経系が正常に発達するうえでビタミンEは不可欠である(9月29日)
  • AIシステムによって体外受精の着床率が向上する(9月26日)
  • 第11回「クスッと笑える夫婦川柳」が作品を募集中(9月25日)
  • 腺筋腫型の子宮腺筋症は原発性不妊症と極めて強い関連性がある(9月25日)
  • 「北九州市」は医療が身近な街であるという調査結果が公開される(9月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ