Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「cocoromi」がパーソナルデータ表示機能を実装

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「cocoromi」がパーソナルデータ表示機能を実装

このエントリーをはてなブックマークに追加






データエビデンスにもとづく、これまでにない検索サービス
vivola株式会社が、検索サービス「cocoromi(こころみ)」にパーソナルデータ表示機能を実装したことを2020年8月31日付けのプレスリリースで公表した。

検索
「cocoromi」は、不妊治療に成功した人たちのデータエビデンスにもとづく治療検索サービス。

検索
入力したデータ(年齢、月経周期、AMH、疾患、妊活歴、ライフスタイル情報など)をもとに同質性の高いデータをAIが抽出するので、ユーザーに似た状況で妊娠に至った人の治療データを見ることが可能となっている。

検索
不妊治療卒業が決まった場合はデータを寄付できる機能もあり、ユーザーの治療経験を他の人たちの役に立てることができる。

成功に導く可能性が高いデータを詳細表示
今回実装されたパーソナルデータ表示機能は、ユーザーに近い夫婦3組の体外受精や顕微授精のパーソナルデータ(薬、卵巣刺激法など)を閲覧できる機能。

検索
年齢やAMH、疾患などから同質性の高い過去データを抽出しており、検索のたびに3組がランダムで表示される。

さらに、卵子の受精率や受精卵の培養結果について詳細なデータ分析ができるように機能の改善を実施。より具体的な治療計画を立てやすいようになっている。

(画像はvivola株式会社のプレスリリースより)
(画像はvivola株式会社公式ホームページより)
(画像はcocoromi公式ホームページより)


外部リンク

vivola株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

vivola株式会社公式ホームページ
https://www.vivola.jp

cocoromi公式ホームページ
https://lp.cocoromi.com


Amazon.co.jp : 検索 に関連する商品
  • 二分脊椎症は胚の遺伝子突然変異によって生じる(2月26日)
  • 卵子を構成するタンパク質の異常は女性不妊につながる(2月26日)
  • 血液検査にて出生前の有害な環境物質曝露が予測可能になる(2月25日)
  • 「精子に関する知識の実態把握調査」の結果が公開される(2月23日)
  • 自宅で精子の状態を高精度チェックできる商品が発売される(2月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ