Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

不妊治療専門クリニック院長が「妊活読本」を刊行

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























不妊治療専門クリニック院長が「妊活読本」を刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
短期間で妊娠をかなえるための知識を伝授
株式会社幻冬舎メディアコンサルティングが、2020年2月13日に「夫婦で始める妊活読本」(1300円)を発売した。

夫婦で始める妊活読本
「夫婦で始める妊活読本」の著者は「木下レディースクリニック」の木下孝一院長。妊活を考えている人たちの疑問や不安にこたえるべく、正しい知識と現状の情報を分かりやすくまとめている。

夫婦で始める妊活読本
内容は不妊治療の正しい知識や治療についての説明、コミュニケーション術など。カバーを外すと男性にも手渡しやすい装丁になっているのも特長だ。

無料説明会も月2回開催
膳所駅から徒歩5分の場所にある「木下レディースクリニック」は、来院者の気持ちに寄り添いながらエビデンスをもとにした治療を提供する不妊治療専門クリニック。

夫婦で始める妊活読本
初診時にはカウンセリングと男女両方の治療前検査を行い、なるべく短い時間で妊娠できる治療方法を提案している。毎月第2・第4土曜日には体外受精説明会(参加無料)も開催、体外受精の仕組みや治療についての説明のほか培養室の見学も可能となっている。

※価格は税抜き。

(画像は公式ホームページより)
(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社幻冬舎メディアコンサルティングのプレスリリース/ドリームニュース
http://www.dreamnews.jp

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング公式ホームページ
https://www.gentosha-mc.com

木下レディースクリニック公式ホームページ
https://ivf-kinoshita.com


Amazon.co.jp : 夫婦で始める妊活読本 に関連する商品
  • 胚の神経系が正常に発達するうえでビタミンEは不可欠である(9月29日)
  • AIシステムによって体外受精の着床率が向上する(9月26日)
  • 第11回「クスッと笑える夫婦川柳」が作品を募集中(9月25日)
  • 腺筋腫型の子宮腺筋症は原発性不妊症と極めて強い関連性がある(9月25日)
  • 「北九州市」は医療が身近な街であるという調査結果が公開される(9月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ