Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「第16回不妊治療の終結を一緒に考える会」が渋谷で開催

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「第16回不妊治療の終結を一緒に考える会」が渋谷で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
駅から徒歩5分。多角的な治療を手がけるクリニック
はらメディカルクリニック(東京都渋谷区)が、2021年11月13日17時より「第16回不妊治療の終結を一緒に考える会」を開催することを2021年10月19日付けのプレスリリースで公表した。

渋谷
1993年6月に開業したはらメディカルクリニックは「最先端の医療で、最短の妊娠を」という方針のもと、不妊治療外来のほか併設の鍼灸院や男性不妊外来、心理カウンセリングなどで多角的なアプローチを展開し、来院者と新しい家族の出会いをサポートしている。

多様な家族のあり方について考えるきっかけを提案
「不妊治療の終結を一緒に考える会」は、不妊治療を終わりにするかどうかで悩んでいる人が気持ちを整理する場所として2013年より開催されている。

渋谷
第16回となる今回は一般社団法人MoLiveの永森咲希代表による「不妊治療終結の体験談と支援」、一般社団法人アクロスジャパンの小川多鶴代表による「養子縁組の体験談と支援」、公認心理師や看護師がファシリテーターを務めるグループ座談会の3部構成となっている。

渋谷
不妊治療をしている人、過去に不妊治療をしていた人なら年齢・性別・治療施設を問わず無料で参加可能。はらメディカルクリニックでの現地参加のほか、Zoomでのオンライン参加もできる(定員40人)。

(画像ははらメディカルクリニックのプレスリリースより)
(画像ははらメディカルクリニック公式ホームページより)


外部リンク

はらメディカルクリニックのプレスリリース/@Press
https://www.atpress.ne.jp

はらメディカルクリニック公式ホームページ
https://www.haramedical.or.jp


Amazon.co.jp : 渋谷 に関連する商品
  • 妊娠中の人工甘味料摂取によって子供の肥満リスクを高める(1月24日)
  • 肥満女性の減量は不妊治療に直接的に影響しない(1月24日)
  • 「NPO法人Fine」が、第73回保健文化賞を受賞(1月19日)
  • 「ninpath」がメンタル面を支援する新機能を実装(1月18日)
  • 妊娠初期の睡眠呼吸障害によって妊娠糖尿病リスクが高まる(1月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ