Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

妊活・妊娠中は運動をしよう

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























妊活・妊娠中は運動をしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠中の運動による効果
9月5日、オスロ大学病院、エーストフォールホスピタルトラスト(共にノルウェー)は、「第31回欧州呼吸器学会議(ERS 2021)」(オンライン開催)にて、妊娠中の運動は母子の健康に有益であると発表した。

今回、妊娠中の運動習慣と子供の肺機能に関連性があり、妊娠中の運動は、乳幼児期の肺機能に肯定的な影響を与えることが認められた。妊娠中の母親の運動量が多いと、子供の肺機能の低下、肺機能の発達障害および疾患リスクは軽減するという。

運動
妊娠中の運動習慣と子供の肺機能における関係性
研究チームは、2014年12月から2016年10月の期間、オスロ、ストックホルムで出生した健康な乳幼児814人(全て第一子)を対象に、妊娠中の運動習慣と子供の肺機能における関係性を検証した。

母親の運動習慣は自己申告であり、妊娠18週および34週の母親に対して健康状態・ライフスタイル・食生活・社会経済的要因に関するアンケート調査を実施した。なお、母親の運動量・頻度については、妊娠18週に行ったアンケート調査を参考に分類している。

乳幼児の最大呼気および最大呼気速度を測定したところ、妊娠中の母親の運動量・頻度が少ない場合、その子供の肺機能は、妊娠中の運動量が多い母親から産まれた子供と比べて、より低くなる傾向が強く認められた。

つまり、母親の運動習慣と乳幼児期の肺機能において関連性があると結論付けられる。

この研究結果を受け、研究チームは、妊娠適齢期の女性、妊活中および妊娠中の女性に対して運動の重要性を強く訴える。

(画像はEuropean Lung Foundationより)


外部リンク

NEWS MEDICAL
https://www.news-medical.net/

EurekAlert!
https://www.eurekalert.org/news-releases/927265

FLORIDA NEWS TIMES
https://floridanewstimes.com/


Amazon.co.jp : 運動 に関連する商品
  • 子癇前症を引き起こす主な要因が特定される(9月17日)
  • 「jineko.net」秋号が発刊される(9月17日)
  • 妊娠中の新型コロナウイルス感染は早産リスクを高める(9月17日)
  • 「着床検査」に関する無料セミナーが開催決定(9月14日)
  • 精巣組織と精漿内の物質が特発性非閉塞性無精子症の精子回収率に影響する(9月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ