Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「月経困難症」に関する記事が公開される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「月経困難症」に関する記事が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加
9割の人が治療を受けていないという統計も
女性向け情報紙「週刊ほ~むぷらざ」のウェブマガジンサイトである「fun okinawa~ほーむぷらざ~」が、連載記事「話そう! 女性のカラダのコト」の第2回を2021年5月20日に公開した。

月経困難症
「話そう! 女性のカラダのコト」は「Naoko女性クリニック」(沖縄県浦添市)の髙宮城直子院長と沖縄科学技術大学院大学(OIST)のエリセーバ・オリガ客員研究員が対談形式で女性のヘルスケアに関する情報を紹介する記事となっており、第2回は月経困難症がテーマとなっている。

月経困難症
記事によると、月経困難症の原因となる病気は子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫などがあり、30歳ごろから発症することが多く、年々月経痛が重くなっている人は特に注意が必要であるという

自分でできる対処法としては鎮痛剤の服用や骨盤周りの鬱血を防ぐための運動、湯船につかることなどがあり、病院では漢方薬、LEP(ピル)、黄体ホルモンの内服薬や子宮内リングなどの治療を受けることが可能となっている。

月経困難症(月経時の痛みや吐き気、疲労感などの症状)を我慢するほど子宮内膜症や不妊症のリスクが高まるとのデータもあるため、記事では放置せずに治療を受けるよう呼びかけている。

気軽に相談できる「婦人科かかりつけ医」
「経塚駅前医療モール」の2階にある「Naoko女性クリニック」は、思春期から性成熟期、老年期にいたるまで女性に起こるさまざまな問題について、来院者1人1人に合った解決方法・治療・アドバイスを提供している。

西洋薬(ホルモン剤・抗生剤)と漢方薬を単独または併用で処方しており、月経困難症のほかに月経前緊張症(PMS)や月経不順、不妊症、不育症、排卵障害の診察や卵巣チェックにも対応している。

完全予約制で午前中は9時から13時まで、午後は14時から18時まで開院。オンライン診療も可能となっている(土曜日午後と水曜日・日曜日・祝祭日は休診)。

(画像はfun okinawa~ほーむぷらざ~より)
(画像はNaoko女性クリニック公式サイトより)


外部リンク

fun okinawa~ほーむぷらざ~
https://fun.okinawatimes.co.jp

Naoko女性クリニック公式サイト
https://naokosclinic.ti-da



Amazon.co.jp : 月経困難症 に関連する商品
  • 凍結融解胚移植において卵胞期のエストラジオール投与期間が妊娠結果に影響を及ぼす(6月18日)
  • 漢方の専門家によるオンラインセミナーが開催される(6月18日)
  • 【無料】不妊治療当事者向けの「オンラインイベント」が開催決定(6月18日)
  • 胎盤ホルモン量から妊娠合併症予備軍を特定できる(6月14日)
  • 女性向け情報番組に、妊活を応援する商品が登場!(6月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ