Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

ベビーライフ研究所が「あおり運転」対策ステッカーを配布

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























ベビーライフ研究所が「あおり運転」対策ステッカーを配布

このエントリーをはてなブックマークに追加
あおり運転
多くの命を守るために
パスクリエイト株式会社の自社ブランド「ベビーライフ研究所」が2018年3月19日(月曜日)より「あおるなキケン!ゆっくりでごめんなさいプロジェクト」を開始。「ゆっくりでごめんなさいステッカー」の無料配布を実施している。

あおり運転
1人でも多くの命を守りたいという想いのもと制作された「ゆっくりでごめんなさいステッカー」は「録画中」の文字とカメラのアイコンで後部車両に注意喚起をうながすデザイン。

現在佐賀県庁、伊万里市役所、子ども専用美容室、保育施設、眼科クリニックなどで無料配布を行っている。近くに配布場所がない人も「ベビーライフ研究所」公式サイト内の特設ページから郵送申し込みも可能だ。

男性妊活をサプリと検査でサポート
「ベビーライフ研究所」は1人でも多くの人に授かる喜びを伝えたいという想いから生まれた妊活・妊娠・育活サポートの総合ブランド。

あおり運転
男性用妊活サプリメント「マイシード-亜鉛配合-for Men」のほか、郵送による精子検査も手がけており、公式サイトでは製品やサービスの紹介だけでなく男性の妊活に関する情報を多数掲載している。

(画像はパスクリエイト株式会社のプレスリリースより)

(画像はベビーライフ研究所公式サイトより)


外部リンク

パスクリエイト株式会社のプレスリリース/ドリームニュース
http://www.dreamnews.jp

パスクリエイト株式会社公式サイト
http://www.pathcreate.co.jp

ベビーライフ研究所公式サイト
https://babylife-lab.com
Amazon.co.jp : あおり運転 に関連する商品
  • デキサメタゾンとクロミフェンはPCOS治療に効果がある(5月28日)
  • フッ化物が子どもの脳に悪影響を与える可能性がある(5月27日)
  • 健康的なライフスタイルを維持しながら不妊治療を受けるには自己管理スキルと周囲の理解が欠かせない(5月22日)
  • 体外受精サイクル二回目は一回目より妊娠・出産可能性は高まる(5月19日)
  • 体外受精サイクルにおいてレスキューICSIは効果があるのだろうか?(5月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    妊活基本情報



    お問い合わせ