Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

「プレミン16w」の安全性が証明される

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























「プレミン16w」の安全性が証明される

このエントリーをはてなブックマークに追加
12週間にわたる試験で安全性を確認
ゲンナイ製薬株式会社が「プレミン16w(じゅうろくだぶる)」のを実施。「安全に葉酸が摂取できるサプリメント」であるという結果となったことを2019年6月25日付けのプレスリリースで公表した。

プレミン
2018年10月から2019年1月にかけて第三者機関の協力のもと実施された安全性評価試験は、20歳以上の健康な女性15人に「プレミン16w」を12週間摂取してもらい、摂取開始前と摂取期間終了後に血液生化学検査および尿検査を行うという内容。

プレミン
この安全性評価試験は、2018年10月16日に「大学病院医療情報ネットワーク(略称:UMIN)」に登録。また2019年6月1日には一般社団法人 日本先端医療医学会の「先端医療と健康美容」で試験に関する論文が発表されている。

時期によって使い分ける葉酸サプリメント
ゲンナイ製薬株式会社の「プレミン」シリーズは、摂取する時期と成分を3種類にわけて展開している葉酸サプリメント。

プレミン
今回安全性評価試験が実施された「プレミン16w」は、妊娠16週目あたりから出産までの人が対象。妊活中から妊娠15週目あたりまでの人が対象の「プレミン」は2018年に実施された評価試験で「安全に葉酸が摂取できるサプリメント」という評価を得ている。

ゲンナイ製薬株式会社では、授乳期の人向けの「プレミンママ」についても安全性評価試験を実施するという。

(画像はゲンナイ製薬株式会社のプレスリリースより)


外部リンク

ゲンナイ製薬株式会社公式サイト
https://gennai-seiyaku.co.jp

ゲンナイ製薬株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

プレミン公式サイト
https://premin.shop


Amazon.co.jp : プレミン に関連する商品



  • 早発卵巣不全と睡眠の質、疲労蓄積には関係がある(7月20日)
  • 妊娠期の食事において食物繊維は重要である(7月19日)
  • 【東大阪市】当事者同士で語りあうイベントが開催(7月19日)
  • 食事と運動では妊娠糖尿病リスクを軽減できない(7月19日)
  • 不妊カウンセラーが教える「妊活に役立つ書籍」(7月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->