Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

産婦人科専門医に聞く!「妊娠初期までのカラダと栄養」

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























産婦人科専門医に聞く!「妊娠初期までのカラダと栄養」

このエントリーをはてなブックマークに追加
普段医師に聞きづらい疑問もわかる!
「マイナビウーマン子育て」が、産婦人科専門医に取材した記事を2019年12月24日に公開した。

栄養
記事のテーマは「妊娠初期までのカラダと栄養」。妊娠を意識しはじめた「妊子ちゃん」というキャラクターが「フィーカ レディースクリニック」の窪麻由美副院長にインタビューするという形式となっている。

栄養
記事では、妊娠する1ヶ月以上前から葉酸をとることを推奨。葉酸をしっかりとることで子どもの先天異常を防げるという。葉酸以外にもたんぱく質や鉄、カルシウム、ミネラル(亜鉛など)、ビタミンDなどを日頃からバランスよく摂取するよう呼びかけている。

幅広い年代の女性に対応する「かかりつけ医」
「仕事の合間のひととき」という意味の院名をもつ「フィーカ レディースクリニック」は、東京メトロ「日本橋駅」下車すぐという好立地のクリニック。相談しやすい環境と1人1人に寄り添った診療で女性の健康をサポートしている。

一般不妊治療では基礎体温チェック、卵胞計測によるタイミング指導、ホルモン検査、卵巣年齢検査が可能。また血圧測定、体組成測定、採血検査、内分泌検査、栄養指導などの「妊活サポート」(初診28000円・再診3500円)もおこなっている。

※診察料は税別。

(画像はマイナビウーマン子育てより)
(画像はフィーカ レディースクリニック公式サイトより)


外部リンク

マイナビウーマン子育て
https://woman.mynavi.jp

フィーカ レディースクリニック公式サイト
http://fika-lc.jp/


Amazon.co.jp : 栄養 に関連する商品



  • 低用量アスピリンにより子癇前症を予防できる(2月22日)
  • パラベンは子供の体重増加に悪影響を及ぼす(2月22日)
  • 東京で「妊活セミナー」が開講される(2月20日)
  • 海外では常識!「葉酸」について医師が解説(2月20日)
  • アプリなどの遠隔医療介入が妊娠結果を改善する(2月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->