Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

広島県が妊活情報サイトをオープン

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























広島県が妊活情報サイトをオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
妊活を題材としたマンガの連載も
広島県が特設プロモーションサイト「妊活大辞典」を開設したことを2019年9月10日づけのプレスリリースで公表した。

妊活大辞典
妊活大辞典」は、2018年度に実施された県民アンケート調査の結果を踏まえて早期の不妊検査や治療の促進に向けて普及啓発を強化するべく開設。

不妊検査の治療費の目安や一般的な検査内容、助成制度に関する情報を紹介する「Q&A」、5つの質問について「イエス・ノー」で回答することで利用できるかどうかをチェックできる「助成制度10秒チャート」、2人で不妊検査を開始する夫婦を題材とした「妊活マンガ」の3つのコンテンツを閲覧可能だ。

県民アンケート調査をもとに「夫が不妊検査に行ったきっかけ」をイラストを交え紹介する「体験談」も実装される予定となっている。

11月には妊活セミナーを開催。個別相談もあり
広島県では2019年11月24日13時30分より、広島市まちづくり市民交流プラザ6階の「マルチメディアスタジオ」で妊活セミナーを開催。

原鐡晃先生(県立広島病院生殖医療科)と井口裕樹先生(いぐち腎泌尿器クリニック)が講師を担当し、不妊治療全般と男性不妊治療についての講演が行われる。

15時45分からは不妊専門相談センター相談員(助産師)による個別相談会も実施される。

(画像は妊活大辞典より)


外部リンク

広島県のプレスリリース
https://www.pref.hiroshima.lg.jp

妊活大辞典
http://www.h-ninkatsu.sakura.ne.jp


Amazon.co.jp : 妊活大辞典 に関連する商品



  • イギリスの国民保険サービスが新たな妊娠アプリをリリースする(10月14日)
  • 不妊治療の「負担」買い取ります(10月13日)
  • リコピンは精子の質を改善する(10月13日)
  • 不妊治療における、男女それぞれのつらさ(10月12日)
  • 「男性の妊活に関する意識・実態調査」が公開される(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->