Google+
妊活・卵活ニュース
 妊活・卵活ニュース

妊活中・妊娠中の運動は母子の健康に有益である

着床前診断
産み分け
カラダ
不妊治療
社会
書籍
その他
新着ニュース30件






























妊活中・妊娠中の運動は母子の健康に有益である

このエントリーをはてなブックマークに追加
運動の有益性
ケンブリッジ大学の研究チームは、「The Physiological Reports」にて、妊娠前および妊娠中の運動により、長期に亘る母子の健康問題リスクを軽減すると発表した。妊活中および妊娠中において、運動が母子の健康に有益な効果があると認められた。

妊娠前および妊娠中における運動は、身体に重要な組織を貯め、血糖値の管理を改善し、2型糖尿病やメタボリックシンドロームなど代謝問題リスクを軽減させることが認められた。研究結果は、妊活中や妊娠期の運動の重要性を再認識させた。

運動
運動による代謝疾患の予防
妊娠していない状態の女性であっても、運動は、血糖値の管理する身体能力を改善し、2型糖尿病やメタボリックシンドロームのリスクを軽減させることは立証されている。

妊娠期の母親に妊娠糖尿病といった代謝疾患がある場合、母子共に健康リスクが増す。運動によって、妊娠期の過剰な体重増加、妊娠糖尿病の進行を防げるという。

妊娠期における運動の効果
研究チームは、雌マウスを用いた動物モデル実験を通して、妊娠期における運動の効果を検証した。

雌マウスに高脂肪な食事を与えて肥満状態にした後、妊娠前は1日20分間の運動を最低1週間、妊娠期は妊娠17日目まで(マウスの妊娠期間は約20日間)1日あたり12.5分の運動を継続させて行わせたところ、細胞や分子が変化した。

インスリンに対する身体反応、脂質の貯蔵・分解、タンパク質の合成などに変化が生じ、非肥満の身体状態へと変化したという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

UNIVERSITY OF CAMBRIDGE
https://www.cam.ac.uk/

NEWS MEDICAL
https://www.news-medical.net/


Amazon.co.jp : 運動 に関連する商品



  • チューイングガムで排卵日を予測できる(10月18日)
  • クラミジア感染症と男性不妊には関連性がある(10月18日)
  • 妊活から産後まで、時期に応じて選べるサプリメント(10月17日)
  • 「体外受精」と仕事の両立に関する記事が公開される(10月17日)
  • 妊娠期の飲酒は少量であっても子供の健康に悪影響を及ぼす(10月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->